看護師としてキャリアアップを考え専門看護師や認定看護師を目指すのであれば、金銭面もよく考えて実行することが大切です。専門看護師や認定看護師になるためには、一定の期間大学院で学んだり、研修を受けなければならないからです。その勉強をしている間の収入が途絶えてしまうことになるので、その間の生活費などをしっかり確保してから目指すようにしましょう。また大学院などで勉強するには、学費などが結構かかってしまう場合があります。勉強期間中の生活費と学費がどれくらいかかるかを計算してから専門看護師や認定看護師を目指すことが大切です。

金銭面の他にも自分のライフプランをよく考えることもポイントになります。特に女性は結婚をすると出産や子育てなどによって、自分の時間が限られてしまうことがあるので、自分のライフプランとキャリアプランを照らし合わせて最適な時期に実行に移すようにしましょう。子どもが産める年齢も限りがあるので、キャリアアップと一緒に子どもも欲しいと考えているのであれば、自分の人生設計をよく考えることが大切です。

キャリアアップができる資格は専門看護師や認定看護師だけではありません。介護支援専門員や家族相談士、日本アロマテラピー学会認定看護師などの資格もあるので検討してみるのが有効です。このように看護師のキャリアアップに有効な資格はさまざまなものがありますが、何でもかんでも資格を取得するのではなく、どんな看護師になりたいのかビジョンを持って取得することが大切です。